トップページ > 焼きガニのレシピ > 焼きガニに合うカニは?

焼きガニに合うカニは?

焼きガニ向けのカニは、ヤドカリ科のカニが向いています。
ですから、蟹科のズワイガニ、毛ガニの焼きガニはそれほどおいしくないです。
ヤドカリ科のカニとは、タラバガニ、花咲ガニのことです。焼きガニなら、タラバガニ、花咲ガニです。

生から焼いた、焼きガニは活ガニを焼いたものはものすごく美味しく、 びっくりの美味しさですが、家庭では生きているカニを焼くのは難しいでしょう。また、食べやすさという点では、とげとげしい花咲ガニより、タラバガニのほうが無難です。

焼きガニは殻付きで焼く前に、食べやすくするために「半むき」にしますが、これが結構めんどうです。 半むきの状態で売られているカニを買うと手間がかからず、焼くだけでラクですよ。

また、生冷凍のカニの場合は、食べる分だけをビニール袋に入れ、流水で半解凍してから、じっくり焼く必要があります。半解凍をやりすぎると味が落ちてしまうので注意が必要です。ボイル済みのカニの場合は、軽く直火であぶる程度(5分~10分)で簡単に食べられます。水揚げ後すぐにボイルされた浜茹でボイルなら、味が落ちることなく、簡単に炙るだけで食べれるのでおすすめです。

焼きガニ向けのカニは、ここがポイント!
        「タラバガニ」、「花咲ガニ」が合う
        とにかく太い脚がうまい!
        半むきの脚なら食べやすい
        浜茹で済み(ボイル)なら、半解凍不要で、安心しておいしく食べれる